星野先生のBLOGページ

2017年8月20日 日曜日

根管治療の成功率

当院の根管治療実績(追跡調査した193本の5年以上の成功率)

 

5年以上のレントゲンで、根尖病変を認めないものを

成功としています(一番厳しい基準で判定しています)

 

初回治療歯の成功率 平均88.4%

術前に根の先に病変がない群 92.6%

術前に根の先に病変がある群 84.2%

 

再治療歯の成功率 平均75.8%

術前に根の先に病変がない群  78.3%                                

術前に根の先に病変がある群  73.2%

 

残念ながら以下の事も現実です・・・

根管治療した歯の約20%が抜歯に至っております(当院データから)

抜歯理由

第1位 歯周病 8.7%

第2位 歯根破折 5.2%

第3位 むし歯 3.5%

第4位 根尖病変 2.2%

主な原因

1.もともと中程度以上の歯周病に罹患しており、再発・進行したため
2.毎日の歯ブラシによる口腔ケアや定期的なメンテナンスが不十分なため
3.強い噛みしめや歯ぎしり等で歯根に負担が大きいため
 

根管治療の成功は100%ではありません。神経を取らなければその後のトラブルを回避できます。

やはり日々のブラッシング・生活習慣の改善・定期的なメンテナンスでむし歯・歯周病にならない事が一番です。

 



投稿者 星野歯科クリニック