HOME > 院内・設備紹介

院内・設備紹介

元住吉駅からクリニック前まで続く小さな川沿いの桜並木

元住吉駅からクリニック前まで続く小さな川沿いの桜並木。星野歯科クリニックは、その桜の色をイメージカラーにしています。オランダの風景画を飾ったりと、優しく柔らかいピンクがアクセントになった、リラックス空間です。

エントランス
エントランス

シーズンごとに変わるディスプレーがみなさまを入口でお迎えします。

ホームケア用品
院内風景(ホームケア用品)

星野歯科クリニックではホームケア用品(大人用・お子様用)共に多数取り揃えております。詳しくはお尋ね下さい。

受付・待合室
院内風景(待合室)

長めのソフトなベンチでゆったりお待ちいただけます。雑誌などもご用意しています。
お子さまのためのプレイコーナーには、楽しいおもちゃや絵本をご用意。親御さんが安心できるつくりになっています。

カウンセリング室

難しい症例や複雑な治療を行う際に、模型などを使ってくわしくご説明する部屋です。患者さまが治療のゴールをきちんとイメージできるように、そして今なにを行っていていつ終わるのか、どこのステップまで進んでいるのかといったことをご理解いただけるよう、治療全体を1つのストーリーとしてご説明しています。

院内風景(カウンセリング室)
院内風景(カウンセリング用カメラ)
診察室
院内風景(診察室)

桜をイメージしたピンクのアクセントカラーで、優しい印象になっています。

キッズコーナー
院内風景(キッズコーナー)

絵本やおもちゃなど取り揃えておりますので、ご自由にご利用ください。

ユニット
院内風景・設備(ユニット)

座り心地のよい低反発素材を座面に入れたコンフォートシートのユニットを導入しています。また、歯医者さんが苦手な方でもリラックスできるよう、レントゲン画面をかわいい動物のDVDに切り替えて流したり、左側だけでなく右側にも肘掛をつけています。

口腔外バキューム
院内風景・設備(口腔外バキューム)

お口の前に設置して、飛沫や粉じんを吸引する機器です。菌の飛散を防ぎ、院内のクリーンな環境と快適さを守る大きな役割を果たしています。匂いの強い薬剤などを使っても、着衣にいやな香りが残りにくい効果もあります。

口腔内カメラ

肉眼では見えにくい場所を拡大して、しっかり確認するための機器です。
また撮影した写真は、すぐにユニットのモニター大きく表示され、患者様自身で状態を把握できます。

院内風景・設備(口腔内カメラ)
院内風景・設備(モニター)
根管拡大装置
院内風景・設備(根管拡大装置)

神経を除去する際に、患者さまにストレスのない治療を短時間で行うための機器です。

メルファーサーマフィル(歯科用根管充填材料)
院内設備・設備(メルファーサーマフィル(歯科用根管充填材料))

根の中に緊密にお薬を入れることができます。

歯面清掃器
院内風景・設備(歯面清掃器)

従来よりも細かなパウダーを吹きつけ、歯の面の着色・ヤニなどを落とします。

電動注射器
院内風景・設備(電動注射器)

ゆっくり安定したスピードで注入時の痛みを抑えます。

G-ライトプリマⅡ(LED可視光線照射器)
院内設備・風景(G-ライトプリマⅡ(LED可視光線照射器))

ハイパワーLED照射で歯科材料がわずか3秒からのスピード硬化ができ、短い時間で治療が終わります。

血圧計
院内風景・設備(血圧計)

高血圧や心臓疾患をもった患者様のために、生体モニターを設置して安全に歯科診療を行います。

デジタルレントゲンシステム
院内風景・設備(デジタルレントゲンシステム)

従来のものより大幅に安全性を高めたデジタルレントゲンを導入しています(被爆量従来の半分以下)。結果をすぐにユニットでご確認いただけるだけでなく、現像廃液もないためお子様にも安全で環境に優しい機器です。

ユニフォーム
院内設備・風景(ユニフォーム)

アメリカの医療ドラマ『ER』を観てユニフォームが気に入り、同じブランドで揃えました。堅苦しく威圧感のある白衣より、親しみを持っていただけますし、動きやすさも抜群です。

当院の滅菌システム

当院では、院内感染の防止に細心の注意を払っています。空気清浄器の設置やこまめな清掃の他、ユニットに関しては、清拭後すぐに殺菌できるものを使ってその都度、清掃を行っています。治療器具についてもオートクレーブと呼ばれる高圧蒸気滅菌器や浸漬消毒できるものを採用し、器具の滅菌を十分に行っており、患者さまごとに一式を変えています。またグローブ (手袋) やトレーなど、可能な限りディスポーザブル(使い捨て)のものを使用しています。

高圧蒸気滅菌器

高圧蒸気滅菌器

除菌シート

除菌シート

滅菌器は従来型とクラスBオートクレーブを導入しております。

クラスBオートクレーブは、小型高圧蒸気滅菌器のヨーロッパ基準(prEN13060)で「あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌することができる」とされています。
今までの歯科で使用されている滅菌器よりもさらに厳しく、医科で使用されている大型滅菌器の規格(EN285)に準じ、歯科で使用できるようコンパクトにした クラスBオートクレーブ、それが「リサ」です。


滅菌プログラム開始時には、真空と蒸気の 注入を繰り返すことにより、従来のオートク レーブでは滅菌できなかったところも滅菌する事ができます。


当院の滅菌の流れ

当院の滅菌システム

使用後の器具・タービン・コントラ等は
血液、タンパクなどの付着物を
水を流しながらブラシで予備洗浄します。

当院の滅菌システム

血液分解剤による
超音波洗浄

当院の滅菌システム

注油器による
タービン・コントラの内部洗浄

クラスBの滅菌器




クラスBの滅菌器
器具を滅菌パックに入れ滅菌開始




器具を滅菌パックに入れ滅菌開始
器具は使用直前に開封し使用します




器具は使用直前に開封し使用します
主なディスポーザブル(使い捨て)のもの

  • グローブ
  • コップ
  • トレー
  • 指導用の歯ブラシ・歯間ブラシ(使用後は患者さんに差し上げております)
  • 注射針
  • 注射液