HOME > 噛み合わせ・歯ぎしり

噛み合わせ・歯ぎしり

噛み合わせについて

噛み合わせが悪いと身体のバランスが崩れ、頭痛や肩こりなどの原因になり、また転びやすくなりますので、ご高齢になってからは特に注意が必要です

噛み合わせが悪いと身体のバランスが崩れ、頭痛や肩こりなどの原因になり、また転びやすくなりますので、ご高齢になってからは特に注意が必要です。

今まで大丈夫でも、歯は年齢を重ねるごとに変わっていきます。ズレが生じることでよく噛めなくなると、歯や顎にも悪影響を与えます。
当クリニックでは、なにが原因となって噛み合わせのズレが生じたのかしっかり見極め、口腔内を1つの単位として全体を診察し、紙一枚分ぐらいの微妙なズレまでしっかり調整して正しい噛み合わせにしていきます。

歯ぎしり

歯ぎしりをすることで、歯がすり減ってしまうと噛み合わせが乱れてトラブルの元になりますし、力が偏って入ってしまうことで歯やそれを支える骨に大きなダメージを与えます。そのため、歯ぎしりをする方には、ナイトガードというマウスピースをおつくりして治療を行います。

いびき

アゴの位置を整えるなど、マウスピースを使ったいびきの治療を行っています

アゴの位置を整えるなど、マウスピースを使ったいびきの治療を行っています。ただし、いびきについては歯科医師だけでは治療が難しい場合も多いため、医科歯科連携の情報を基に、まずはアドバイスを行っています。